アジアの山岳地帯には、〔カレン族〕〔モン族〕〔ヤオ族〕〔アカ族〕など、多種多様な民族が今なお部族・集落を作り住んでおります。 それぞれの民族が個性的な民族衣装をつくっており、細かい刺繍やシルバーをあしらった物・貝細工をあしらった物など、いろいろな形で民族を表現しております。 それぞれの刺繍にも部族によって文様が異なったりと、奥が深くて味わい深い民族衣装です。-PUEBLO-では、民族衣装の風合いの良さをを味わっていただく為、古い民族衣装の一部を蘇らせ、かれらの手によってリメイクした物を多数取り扱っております。一つ一つ丁寧に縫い込まれた素晴らしい風合いを楽しんでいただけましたら、幸いです。また、パーツ部分に若干のしみやほつれが見られることがあります。これも素材の風合いとご理解ください。また、-PUEBLO-では、民族衣装の中でも、ろうけつ染め、刺繍細工に定評の有るモン族の民族衣装を中心に取り揃えております。モン族は、女性が身に着けるスカートが藍染めか、白色かで2つのグループにに分けられます。藍染めをするのが青モン族。藍でろうけつ染めをするのは、山岳民族の中でも青モン族だけです。藍染めした布によく映える原色で刺繍やアップリケを施した民族衣装は、とても美しいです。スカートを染めずに白色のままはくグループは白モン族と呼ばれ、普段は女性も黒のズボンをはいていて、特別な改まった場合や正月、お祭りなど特別な日に白のスカートに着替えます。白モン族の刺繍は、幾何学模様をラインの効いた色あわせのステッチや、布を重ねたアップリケにしたりしてとても芸術的です。色の対比の演出にセンスの良さは素晴らしいという言葉につきます。-PUEBLO-がセレクトしましたモン族の民族衣装、ショルダーバック、ポシェット等取り揃えておりますので、ぜひご覧になってみてください。